母の日の始まりとおすすめのギフトについて

category01

日本では母の日は5月の第2日曜日となっており、ほとんどの方が知っている行事となっていますが、そもそもの始まりは100年ほど前のアメリカにあると言われています。アメリカのウエストヴァージニア州で、ある女性が母を追悼するために、1908年5月10日にフィラデルフィアの教会で赤いカーネーションを配ったのですが、これが起源とされており、このことがきっかけで、5月の第2日曜日を母の日と決め、アメリカ全土に広まったと言われています。

日本では明治末期に初めて開催され、大正4年には教会で行事が開催されるようになり、それから日本全土に広まり始めました。

もちろん、起源は諸説ありますし、世界中の国々での日にちは様々ですが、日本ではアメリカに倣っていることから5月の第2日曜日と決められています。

母の日について説明致します。

母の日は、日頃苦労している母をいたわり、感謝する日とされており、一般的に赤いカーネーションを贈る日として定着していますが、最近は様々なギフトが用意されています。
もちろん一番人気なギフトはカーネーションですが、赤色だけでなくピンクやオレンジといったカラーも人気がありますし、生花ではなく半永久的に保存が可能なブリザーブドフラワーや、ガラスの花瓶などにオイルと花を入れたハーバリウムも人気があります。



これだとインテリアとして長い間使うことが出来ますし、美しさはそのままなのでおすすめです。



また、最近は花よりもスイーツといった食材をギフトに選ばれる方も多く、チョコレートやケーキなどのスイーツ専門店で母の日限定のギフトを選ばれたり、いつもよりご馳走を贈るという意味で、牛肉やカニなどのシーフードを贈られる方も増えはじめました。
このような起源により、母の日という記念日が設定されました。
この日ぐらいは、母に感謝の気持ちを伝えられると良いでしょう。


母の日の重要知識

category02

母の日は毎年5月の第2日曜日にあり、母への感謝を表す日です。母親は出産時の苦しみに耐えて子供を産み、成人になるまで育てます。...

subpage

母の日の納得の真実

category02

大切なお母さんに日頃の感謝を伝える記念日で、母の日が設けられています。お母さんにプレゼントを渡すという方が多いですが、そんな母の日にお勧めなプレゼントがあります。...

subpage

母の日の最新考察

category03

母の日は、お腹を痛めて産んでくれて、今日まで育ててくれた母への感謝を表す日として、日本でもすっかり定着しています。一般的には母の日には感謝の気持ちを込めてプレゼントを渡すもので、カーネーション等のお花を渡す習慣はかなり前からありましたが、近年ではそのプレゼントも多様化してきていて、色々な種類のものがあります。...

subpage

母の日のサポート情報

category04

母の日には、特別なプレゼントを用意したいところです。プレゼントを購入して贈れば、喜んでもらうことができるので贈った方としてもよかったと感じることができます。...

subpage