全身脱毛のかかる費用について

全身脱毛は、医師免許を持つクリニックや皮膚科などの医療機関で行なえる医療用レーザーによるものと、エステサロンや脱毛サロンなどで行なえるフラッシュ脱毛があります。双方ともに、光の出力により毛根のメラニンに反応させることは同じですが、その出力の大きさが異なり、医療用レーザーでは高いエネルギーの出力により毛乳頭に照射し熱を加えてやけど状態にし細胞を破壊し、毛の再生を抑えます。サロンなどのフラッシュ脱毛は、エネルギーの出力の弱い光によって細胞にダメージを与え毛の再生を抑えます。医療用レーザーによる全身脱毛にかかる費用は、医療機関とはいえ国で定められた規定はなく、それぞれのクリニックなどによりさまざまな値段設定となっています。

美容診療となるために健康保険を利用することができないため、提示された金額を支払う必要があります。平均相場として、1年半から2年半をかけて約6回の照射を行ない、約45万円から50万円かかります。サロンなどのフラッシュ脱毛での全身脱毛では、出力が弱いため医療レーザーよりも回数を重ねるため、約3年半から5年をかけて25回から35回の照射が必要となり、約40万円から60万円かかります。医療レーザーは、高いというイメージがありますが、回数が多くかかるフラッシュ脱毛も最終的には同様の金額となります。

ただし、サロンなどではキャンペーンや脱毛し放題などのコースがあるので、それをうまく利用すると格安で全身脱毛が実現することも期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です