針脱毛とレーザー脱毛の違いは

毛根部分の毛母細胞を破壊するといった意味では、針脱毛もレーザー脱毛もメカニズムは一緒です。しかし、針脱毛は、毛根部分に直接針を入れて電気を流すやり方を行うために、痛みを伴う可能性が高いといえます。一方、現代のレーザー脱毛技術は肌を全く痛めることなく、問題のない施術を行うことが可能です。なので、現代ではほとんどレーザーの技術を使った脱毛が行われています。

針脱毛は痛みを伴う可能性がありさらに高額ではありますが、それでもやはり確実な脱毛方法であることに変わりはないので、未だに人気が高い施術の1つです。レーザー脱毛に関しては、医療機関で受けることもできますし、場合によってはエステティックサロンで行っていることもあります。とにかく信頼できる場所で受けることが大事なので、ネット上のランキングサイトなどを見ながら、口コミ情報を参照にするようにしましょう。一般的な評判を見てから通うのは基本中の基本となるので、覚えておきたいところです。

自分の家から単純に通いやすい、近いと言うだけの理由でクリニックを選ぶのはやめた方が良いといえます。最後まで脱毛施術を行えば、赤ちゃんの産毛のようにとても目立たない状態になります。それなりのお金と時間がかかるので、トータルで見てどれくらいのものになるのか、ちゃんと調べたうえで通うようにしましょう。クリニックを選ぶにしろエステティックサロンでやるにしろ、そこは必ずチェックしておきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です